サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 「このまま甘えていていいのか」転機を迎えた福住仁嶺がチーム移籍で見据える“レベルアップ”

ここから本文です
 2021年、スーパーフォーミュラ初勝利を含む2勝を挙げ、ランキング2位となった福住仁嶺。次なるチャンピオン候補との呼び声もいよいよ高まるなか、1月14日に行われた2022年ホンダモータースポーツ参戦体制発表会でアナウンスされたのは、Threebond Drago CORSEへの移籍だった。

 タイトルを何度も獲得しているホンダ勢のトップチームのひとつであるDOCOMO TEAM DANDELION RACINGから、今季参戦3年目を迎える新興チームへ──。「この機会を、チャンスだと思っている」という福住に、その訳を聞いた。

おすすめのニュース

サイトトップへ