サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > LMP2クラスの”雄”JOTA、来季WECはポルシェの新LMDh『963』で参戦。同シリーズではカスタマー第1号に

ここから本文です

 今年のル・マン24時間レースで3度目のLMP2クラス優勝を飾ったJOTAは、来季の世界耐久選手権(WEC)からポルシェのカスタマーチームとして、先日公開されたLMDh車両である『963』を走らせることとなった。

 JOTAは2005年にザイテック『04S』を引っさげWECのLMP1クラスに初出場。翌年もザイテックのマシンを走らせ、2007年から2年間はチャローズとしてローラ『B07/10』を走らせた。

■ポルシェ、来季WEC&IMSAデビューのLMDhマシン『963』をフル公開。ドライバーにはロッテラーの名も

 LMP2には2011年から参戦。2014年にはザイテック『Z11SN』を駆りル・マンを24時間レースで初のクラス優勝を挙げた。

おすすめのニュース

サイトトップへ

関連サービス

メールマガジン メールマガジン