サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > アルファタウリ・ホンダF1コラム:ガスリーは勢いを持続できず。7位クビアトは今季ベストレース

ここから本文です
 2020年F1第9戦トスカーナGPでは、アルファタウリ・ホンダのダニール・クビアトがサバイバルレースを生き残り7位入賞。いっぽうのピエール・ガスリーは、1周目のアクシデントに巻き込まれリタイアを喫した。

 さて今回も、クビアトとガスリーのふたり、そしてチームのパフォーマンスを10点満点で私的に採点していこう。トスカーナGPでの評価は、以下の通りだ。

おすすめのニュース

サイトトップへ