サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 「サードのカンフル剤になれば」と関口雄飛。移籍決断は最終戦富士の前に「わりとすんなりと」

ここから本文です
 12月6日に東京のメガウェブで開催されたTOYOTA GAZOO Racingの2022年モータースポーツ体制発表会。スーパーGTでは2021年シーズンのGT500クラスでチャンピオンに輝いた関口雄飛がTGR TEAM SARDへ移籍というビッグサプライズが明らかとなった。この関口の移籍については驚きを呼び、メディア向けの質疑応答ではトヨタ自動車の豊田章男社長からも移籍の背景が語られるほど。

 そんな発表会終了後、autosport webは関口にTGR TEAM SARDへの移籍について話を聞いた。

おすすめのニュース

サイトトップへ

あわせて読みたい

サイトトップへ