サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 成長力はAクラス? セルジオ・ペレス、レーシングポイントの“可能性”に期待大

ここから本文です

 レーシングポイントは、2018年シーズン途中に破綻寸前だったフォースインディアを、ローレンス・ストロール率いるコンソーシアムが買収して生まれたチームだ。

 フォースインディア時代は毎年堅実な進歩を示していたものの、2019年シーズンのレーシングポイントはパフォーマンスを伸ばすことができず、コンストラクターズランキングでは7位に留まった。

■“レッドブル1強”の時代をもう1度……フェルスタッペン、チームに全幅の信頼

 ドライバーのセルジオ・ペレスは、苦戦した2019年シーズンは混乱した2018年の”遺産”であり、2019年用のマシン『RP19』の設計プロセスに悪影響が及んでいたと説明する。

おすすめのニュース

サイトトップへ