サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ソフトバンクと自動車メーカー出資のモネ・テクノロジーズ、清水繋宏氏が社長兼CEOに就任

ここから本文です

 ソフトバンクと国内の自動車メーカーが出資するモネ・テクノロジーズは28日、清水繋宏執行役員が社長兼CEOに就任したと発表した。ソフトバンク社長との兼務だった宮川潤一氏は取締役となり、新たに専任の社長を置く。

 清水氏はソフトバンクグループの自動運転サービス会社のボードリーや、東京大学発で自動運転システムの開発を手がける先進モビリティの役員を務めている。

WP29で自動運転や運転支援技術の基準改正、日本が議論主導して合意

 清水繋宏氏(しみず・しげひろ) 1986年4月ソニーコンスーマーマーケティング入社、91年10月日本テレコム(現ソフトバンク)入社。

おすすめのニュース

サイトトップへ