サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 新型シビック・タイプR 試作車は3本出しマフラー 東京オートサロン2022に登場

ここから本文です

1月16日まで一般公開

新型シビックの高性能モデル、「シビック・タイプR」のプロトタイプが、一般公開された。

【画像】新型シビック・タイプRプロトタイプ【実車写真】 全22枚

千葉県で開催中の東京オートサロン2022に展示されている。

タイプR専用のスペシャル・カモフラージュに身を包むプロトタイプは、鈴鹿サーキットにも姿を現したことが確認されている。

フロントフェイスは、ロアグリルの形が異なり、標準モデルが台形であるのに対し、本プロトタイプは逆台形。

新型シビックの特徴ともいえる優雅な曲線を描くリアピラーには、ピラー・トゥ・ピラーの幅いっぱいに広がるリアウイングが備わっている。

おすすめのニュース

サイトトップへ