サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > カー用品 > JVCケンウッド、前後2カメラ搭載のルームミラータイプ新型ドライブレコーダーを発売

ここから本文です

 JVCケンウッドは、ケンウッドブランドから初となる前後2カメラ搭載のデジタルルームミラー型ドライブレコーダー「DRV―EM4700」を7月下旬に発売すると発表した。

 12インチIPS液晶採用のタッチパネル式デジタルルームミラーにリアカメラの映像を表示し、荷物や車体の死角などに影響されず後方確認ができる。高感度にも対応する「スタービス」センサーを搭載し、夜間や暗いトンネル内でも鮮明な映像記録を可能にした。

JVCケンウッド、ヘッドアップディスプレーの二重像を軽減する新技術 特殊ガラス不要でコスト抑制

 ハンドルから手を放さずに音声で操作ができる「音声コマンド機能」も搭載する。

おすすめのニュース

サイトトップへ