サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 美味しいアジフライを求めて走る旅 大津漁港の食堂メニューに苦悩 北茨城市はあんこう鍋発祥の地だった!!

ここから本文です

■魅惑のあんこう料理に、心が揺れる……

 美味しいアジフライを求めてやってきたのは、茨城県の最北エリア、北茨城市です。お隣は福島県いわき市、つまり関東地方の北端になる市のひとつです。

【アジフライ旅】腰越漁港「朝どれフライ販売所」は江の島が大きく見える場所だった

 北茨城市の大津漁港で美味しいアジフライが食べられると聞いてやってきた筆者(増井貴光)ですが、この季節(11月から3月)の名物は「あんこう鍋」、とくに発祥の地と言われているここ北茨城市は、水を使わずに調理する「どぶ汁」が有名です。これはアジフライを食べている場合ではないのでは……と悩みつつ現地に到着しました。

 漁港にある「大津漁協直営市場食堂」が今回の目的地です。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン