サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 復活のランボルギーニ・カウンタック ついに公道デビュー 814馬力のハイブリッド・ハイパーカー

ここから本文です

約50年ぶりに復活したカウンタック

最近復活したランボルギーニ・カウンタックLPI 800-4が、数か月後の納車開始に先立ち、初めて公道を走行した。

【画像】ランボルギーニ・カウンタックLPI 800-4【雄姿を写真でじっくり見る】 全90枚

新型カウンタックは、ジュネーブ・モーターショーでの初代モデルのデビューから50周年を迎えた2021年、米カリフォルニア州のモントレー・カー・ウィークの中で発表された。

112台のみの生産予定で、価格は200万ユーロ(約2億5700万円)からとなっており、その大半はすでに販売済みだという。

おすすめのニュース

サイトトップへ