サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ルクレール、フェラーリの最新PUに好感触。決勝はフェルスタッペンも”活用”し、追い上げを狙う

ここから本文です

 フェラーリのシャルル・ルクレールは、F1第15戦ロシアGPでアップデートされた新スペックのパワーユニット(PU)を搭載。これにより決勝レースは後方からのスタートとなるが、感触は良かったようだ。

 ルクレールはロシアGPのFP1で4番手となったものの、FP2では10番手に留まった。金曜日の結果から新PUの真価は分からないが、ルクレールは初日を終えて次のように語った。

■フェルスタッペン、グリッド最後尾からの追い上げは難しい?「今年は中団グループとの差が小さい」

「少し良くなったと感じている。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン