サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ライコネン「トラブルには驚いた。レースペースはポジティブなので改善を続けたい」:アルファロメオ F1オーストリアGP日曜

ここから本文です
 2020年F1第1戦オーストリアGPの決勝レースが行われ、アルファロメオのキミ・ライコネンは、レース中に右のフロントタイヤが外れるトラブルに見舞われ、リタイアに終わった。

■アルファロメオ・レーシング・オーレン
キミ・ライコネン 決勝=リタイア
 見通しは悪くなさそうだっただけに、こんな形でレースを終えることになって残念だ。土曜の予選と比べると明らかに進歩していて、クルマにはそこそこの速さがあった。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン