サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > メルセデスの“EQ POWER”第2弾『EQA』が本格上陸。EV航続距離422kmを実現

ここから本文です
 かねてからプラグインハイブリッド仕様などを既存ラインアップに加え“EQ POWER”シリーズを拡充してきたメルセデス・ベンツは、2021年4月にも先行上陸モデルの特別仕様車『EQA 250 Edition1』を導入していたフル電動モデル第2弾『EQA』をカタログモデルとして本格導入し、4月26日より発売を開始している。

 末尾のアルファベットが示すように、SUVラインナップの最小モデル『GLA』をベースとしたエントリーEVクロスオーバーとして誕生した『EQA』は、メルセデス初のフルEVモデルとして登場した『EQC』に続く、フル電動モデルのBEV第2弾に位置付けられる。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン