サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 相次ぐ廃止も!? なぜセダンは人気低迷?「セダンを選ぶ理由が…」若者の本音とは

ここから本文です

■セダンの悩みはユーザー層の高年齢化

 2020年11月に中日新聞が報じた「次期型クラウンでは、セダン廃止し、クロスオーバー化を検討」というニュースに、日本中のクルマ好きに激震が走りました。
 
 その後、「セダンプラスという新しいジャンルになる」といった噂が立ちましたが、トヨタからアナウンスはなく、クラウンの動向が注目されています。

スカイライン史上最強「400R」なぜ若者に人気なのか

 トヨタ「クラウン」といえば、1955年に初代が発売された日本を代表する高級セダン。2018年に登場した現行モデルは15代目にあたり、伝統のある国産車のひとつです。

おすすめのニュース

サイトトップへ