サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > レッドブル・ホンダ密着:予選順位が重要なバルセロナ。予選に向けセットアップとドライビングに改善の余地あり

ここから本文です

 2021年F1第4戦スペインGP初日、レッドブル・ホンダの2台はベストタイムだけを見れば、マックス・フェルスタッペンが9番手、セルジオ・ペレスが10番手と出遅れたように見える。

 しかし、これはフェルスタッペンがニュータイヤでの1回目のアタックでミスを犯して、1周クールダウンラップをはさんだ後に行ったアタックのタイムだった。

ペレス10番手「ロングランは速いが、1ラップのペースが足りない」レッドブル・ホンダ/F1第4戦金曜

 失敗に終わった1回目のアタックでのセクター1は22.256秒で、セクター2は29.318秒だった。

おすすめのニュース

サイトトップへ