サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > トヨタGRスープラ勢は6台中4台に動き。TGRが2022年スーパーGT GT500クラス参戦体制を発表

ここから本文です
 12月6日、TOYOTA GAZOO Racingは東京都のMEGA WEBで、2022年のモータースポーツ参戦体制を発表した。スーパーGT GT500クラスでは、トヨタGRスープラを使用する6台のドライバーラインアップが発表された。2021年のチャンピオンのひとりである関口雄飛が移籍するなど、6台中4台で動きがみられた。

 2021年は、第8戦富士でau TOM'S GR Supraが優勝を飾り、関口/坪井翔が逆転チャンピオンを獲得したGRスープラ勢。

おすすめのニュース

サイトトップへ

あわせて読みたい

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン