サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > カー用品 > 12型の大画面で視認性抜群!前後方を同時に録画できるケンウッドのルームミラー型ドライブレコーダー「DRV-EM4700」

ここから本文です

ケンウッド「DRV-EM4700」

JVCケンウッドは、ケンウッドブランドより、前方・後方の同時撮影に対応するデジタルルームミラー型ドライブレコーダー「DRV-EM4700」を7月下旬に発売する。価格はオープン。市場推定価格は61,000円前後。

フローティング機構の大画面9V型HDパネルを搭載したJVCケンウッドの彩速ナビ「TYPE M」シリーズ

本製品は、リアカメラの映像をリアルタイムで液晶のルームミラーモニターに映し出すことができる、デジタルルームミラー型のドライブレコーダー。従来のルームミラーのように、ピラーなどの車体や車室内の荷物などの映り込みがないため、死角の少ない後方確認が可能となるのだ。

おすすめのニュース

サイトトップへ