サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 【MotoGP】アレックス・マルケス、テスト追加。シェイクダウン参加で慣熟走行図る

ここから本文です

 2019年にMoto2クラスでチャンピオンとなったアレックス・マルケス。当初は2020年も継続してMoto2クラスへ参戦する見込みだったが、ホルヘ・ロレンソが急遽2019年限りでの引退を決定したことにより、その後任としてレプソル・ホンダのシートを手にした。

 2月にはマレーシアのセパンサーキットでプレシーズンテストが行なわれるが、MotoGPルーキーであるアレックスは、このテストの直前に行なわれる新型マシンのシェイクダウンテストにも参加するようだ。

■MotoGP王者ストーナー、レーシングスーツを競売に。母国の森林火災被害に寄付へ

 以前、シェイクダウンテストに参加できたのはテストライダーのみだった。

おすすめのニュース

サイトトップへ