サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > WRC:トヨタ、第2戦スウェーデン大会2日目は全車がトップ4入り。首位エバンスは「飛ぶような速さ」

ここから本文です
 2月14日に行われた2020年WRC世界ラリー選手権第2戦スウェーデンの大会2日目。ワークスチームとして3台のトヨタ・ヤリスWRCを投じるTOYOTA GAZOO Racing WRT勢では、エルフィン・エバンスが総合首位、カッレ・ロバンペラが総合3番手、セバスチャン・オジエが総合4番手と3人全員が表彰台争いを演じている。

 スウェーデンと隣国ノルウェーを舞台に争われるラリー・スウェーデンは雪不足により当初のスケジュールが見直され、大会初日の13日(木)に競技区間の走行はなく、大会2日目の14日(金)にSS2~4、8の計4SSが行われ競技初日を迎えた。

おすすめのニュース

サイトトップへ