サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 吹き荒れる車種整理の波 人気車「ヴェルファイア」は本当になくなるのか?

ここから本文です

 最上級ミニバンの兄弟車であるアルファード/ヴェルファイアは、2022年末のフルモデルチェンジで「新型アルファード」に1本化されることが濃厚だ、という話がたびたびトヨタ大手販売店から伝わってきている。「ヴェルファイア」というモデル(車名)が消滅するかもしれない、ということだ。

 一時期、一世を風靡した人気車「ヴェルファイア」が、本当になくなってしまうのだろうか。

新型ハリアー人気絶頂続行中!! 縮まらない納期9カ月突破の裏事情とは

 たしかにここ数カ月、ヴェルファイアの販売台数は急落しており、アルファードが月間1万台以上売り上げているのに対して、2020年11月は1241台、10月は1261台にとどまっている。

おすすめのニュース

サイトトップへ