サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ダニエル・エレナがWRCからの引退を発表。ローブとともにシリーズ9連覇達成の名コドライバー

ここから本文です
 WRC世界ラリー選手権の歴史において、もっとも成功したコドライバーであるダニエル・エレナが、自身のキャリアに終止符を打つことを表明した。これによりセバスチャン・ローブとエレナのパートナーシップはラリーレイドでの別れに続き、WRCでも終わりを迎えることとなった。

 ソーシャルメディア上で行われたこの発表は、1998年に始まった彼らのパートナーシップに終止符を打つものだ。ローブとエレナの名コンビは180回に上るWRC出場のなかで79回の優勝と119回の表彰台獲得、そして2004年から2012年にかけて達成された“前人未到”のシリーズ9連覇を成し遂げている。

おすすめのニュース

サイトトップへ

あわせて読みたい

サイトトップへ