サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 乗務員の「高齢化」だけが原因じゃない! プロである「タクシー」の事故が目立つワケ

ここから本文です
 プロとしての意識が低いドライバーも残念ながら存在……

 時おり、タクシーの関係する大きな交通事故のニュースが報じられるが、北海道警察の交通事故分析資料によると、発生件数と負傷者数自体は減少傾向で推移しているとのこと。そして、タクシー関連で報じられる事故の多くは高齢乗務員が運転していることも多いとされているが、これも北海道警察の資料によると、第一当事者(交通事故における過失が重いひと)の年齢別発生状況では、高齢者(65歳以上)によるものがもっとも多くなっている。

おすすめのニュース

サイトトップへ