サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > タクシー「4年で全車電動化、脱LPGはあと7か月」MKが表明 燃料シフト急加速?

ここから本文です

LPGのジャパンタクシーは不採用

 京都を中心に全国でタクシー事業を展開するMKタクシーが2021年1月19日(火)、今後の採用計画において、2025年までに全車両を電動化する構想を公表しました。国は2035年までに、東京都は2030年までに新車を全て電動車にするという目標を掲げていますが、それよりも大幅に早く電動化を達成する構えです。

「このルートでいいですか?」タクシーでなぜ聞かれるのか 「聞くのが基本」の会社も

 加えて現在、タクシー業界で数多く使われているLPガス(液化石油ガス、以下LPG)車については、早くも2021年8月に運用を終了するとしています。

おすすめのニュース

サイトトップへ