サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > アルピーヌ&オコン、“待ち望んだ”好パフォーマンス。復調のカギは「マシンへの理解度」|F1スペインGP

ここから本文です

 アルピーヌのエステバン・オコンは、カタルニア・サーキットで行わなれているF1スペインGP予選で5番グリッドを獲得。シーズン開幕2レースと比べると大きな躍進を見せたと言えるが、マシンへの理解を深めたことが要因だと彼は語っている。

 アルピーヌF1は前戦ポルトガルGPから戦闘力を高めており、オコンは予選6番手から7位入賞を記録。場所をアルガルヴェからカタルニアへ移しても、それは変わらなかった。

■ハミルトン、通算100回目のポール獲得の大記録樹立「最初の一回と同じように感じた」

 アルピーヌは開幕2戦は低迷、中団チームの争いの中でも出遅れていただけに、改善具合には励まされているのだろうか? オコンにそう尋ねると、彼はそれを肯定した。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン