サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > ボルボ・カー・ジャパン、SUV「XC40」にEV「リチャージ」追加 2WDと4WD 579万円から

ここから本文です
 ボルボ・カー・ジャパン(VCJ、マーティン・パーソン社長、東京都港区)は18日、コンパクトSUV「XC40」に電気自動車(EV)の「リチャージ」を追加し、7月7日にオンラインで予約受注を開始すると発表した。納車開始は今秋を予定する。VCJでは1月に初のEV「C40」を発売しており、これと同様に販売はオンラインに限られることになる。

 前後2モーターを搭載する四輪駆動モデルは容量78キロワット時の駆動用電池を搭載し、航続可能距離は434キロメートル(欧州WLTPモード)となる。最高出力は300キロワット、最大トルクは660ニュートンメートルで高い走行性能を実現する。

おすすめのニュース

サイトトップへ