サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 激動のチーム初勝利を振り返る、アルピーヌF1「オコンは常に頭が冴えていた」

ここから本文です
 アルピーヌのエグゼクティブ・ディレクターのマルチン・ブコウスキーは、上位勢が混乱に巻き込まれたF1第11戦ハンガリーGPで、自身F1初優勝を遂げたエステバン・オコン(アルピーヌ)がレース中に見せた冷静さを称賛した。

 今季チーム名とカラーリングを刷新して臨んだアルピーヌとしても、2016年に復帰した“ルノー”としても初の快挙だ。イギリス・エンストンにファクトリーを置く実働チームとしては、当時“ロータス”と呼ばれていた2013年にキミ・ライコネンが開幕戦オーストラリアGPを制して以来の勝利だった。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン