サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > F1第6戦アゼルバイジャンGP予選トップ10ドライバーコメント(2)

ここから本文です
 2021年F1第6戦アゼルバイジャンGPの予選が行われ、ポールポジション~5番手に入ったドライバーたちが土曜日を振り返った。ポールポジション~5番手に入ったドライバーはシャルル・ルクレール(フェラーリ)、ルイス・ハミルトン(メルセデス)、マックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)、ピエール・ガスリー(アルファタウリ・ホンダ)、カルロス・サインツ(フェラーリ)だ。

■スクーデリア・フェラーリ・ミッション・ウィノウ
カルロス・サインツ 予選=5番手
 今回もフラストレーションの溜まる予選だった。

おすすめのニュース

サイトトップへ