サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ランチアでWorldRX参戦のGCK、バイオ燃料車でダカールラリー復帰へ。水素自動車も開発中

ここから本文です
 11月22日に“名車”ランチア・デルタ・インテグラーレをベースとしたEVモデル『ランチア・デルタ・エボ-e』を、2022年シーズンのWorldRX世界ラリークロス選手権に投入することを発表したGCKモータースポーツ。スキー界の英雄で、四輪モータースポーツに転向したゲラン・シシェリが立ち上げたこのフランスチームは、ラリークロスと並行してクロスカントリーラリーへの復帰を決め、2022年のダカールラリー参戦をアナウンスしている。

おすすめのニュース

サイトトップへ

あわせて読みたい

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン