サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 逆転に次ぐ逆転、2日目もオジエ対エバンスの接戦続く。その差は0.5秒/WRCモンツァ

ここから本文です
 11月20日、競技2日目のデイ2を迎えたWRC世界ラリー選手権第12戦モンツァはSS8~13が行われた。ラリー初日に白熱した首位争いを繰り広げたセバスチャン・オジエ(トヨタ・ヤリスWRC)と、エルフィン・エバンス(トヨタ・ヤリスWRC)の攻防はより激しさを増し、何度も順位が入れ替わる展開を経て、現王者オジエが0.5秒差でトップに立っている。

 現役最強ドライバーが通算8度目のワールドチャンピオン獲得を勝利で飾るべく、連日プッシュを続けている。

おすすめのニュース

サイトトップへ

あわせて読みたい

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン