サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ガスリーが“中団勢のポール”7番手を獲得「強力な車に仕上げてくれたチームに感謝」:トロロッソ・ホンダF1

ここから本文です
 2019年F1ブラジルGPの土曜予選で、レッドブル・トロロッソ・ホンダのピエール・ガスリーは7番手だった。Q1では1分08秒909で9番手、Q2では1分08秒770で8番手、Q3では1分08秒837を記録した。決勝はソフトタイヤでスタートする。

 予選4番手を獲得したフェラーリのシャルル・ルクレールがエンジン交換によりグリッド降格となるため、土曜発表の暫定グリッドにおいて、ガスリーには6番グリッドが与えられている。