サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 速すぎるクルマにNO! ボルボ「スピード自主規制」の反骨 ドイツ車至上主義を変えるか

ここから本文です

180km/h以下の自主規制は「アウトバーンの否定」

 2020年5月20日(水)、ボルボ・カーズは「ボルボ全車に180km/hの最高速度制限とケア・キーを採用する」と発表しました。同社は2019年3月、「スピードの出し過ぎによる危険性を喚起するため、全車に180km/hまでの速度制限を導入」と予告しており、今回の発表は、それを文字通りに有言実行するという宣言です。 また「ケア・キー」というのは、ユーザーが自由に最高速度をさらに低く設定できる機能のことです。

「世界一黒い」BMWを実見! 脳が混乱するほどの「黒を超える黒」、公道は走れるの?

 この宣言と行動の背景には、ボルボの「Vision 2020」という目標があります。

おすすめのニュース

サイトトップへ