サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > WRC開幕戦ラリー・モンテカルロ3日目:トヨタのエバンス首位。オジェ、ヌービルとの三つ巴で最終日へ

ここから本文です
 2020年のWRC(世界ラリー選手権)開幕戦のラリー・モンテカルロは3日目が終了した。首位はエルフィン・エバンス(トヨタ)で、セバスチャン・オジェ(トヨタ)とティエリー・ヌービル(ヒュンダイ)がそれに肉薄している状況だ。

 16のSS(スペシャルステージ)で構成されているラリー・モンテカルロだが、3日目はSS9~SS12が行なわれた。SS8終了時点ではオジェがエバンスを1.2秒リードして首位に立っていたが、SS11を終えてオジェとエバンスはコンマ1秒単位まで同タイムに。大接戦の中SS12を迎えた。

おすすめのニュース

サイトトップへ