サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > アクシデント続出の第5戦スパ。クビサ組チームWRTが今季3勝目でタイトル確定/ELMS

ここから本文です
 9月19日、ベルギーのスパ・フランコルシャン・サーキットでELMSヨーロピアン・ル・マン・シリーズ第5戦の決勝レースが行われ、チームWRTの41号車オレカ07・ギブソン(ロバート・クビサ/イーフェイ・イェ/ルイ・デレトラズ組)が優勝。今シーズン3勝目をマークし、最終戦を待たずにシリーズチャンピオンを決めている。

 8月21~22日に行われたWEC世界耐久選手権第4戦ル・マン24時間レースで、クラス首位を走りながらラスト1周でストップする悲劇的な結末に襲われたクビサ/イェ/デレトラズのトリオが、あれから約1カ月後のレースで見事に“リベンジ”を果たした。

おすすめのニュース

サイトトップへ