サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > MotoGP第12戦イギリスGP:ポル・エスパルガロが移籍後初のポールポジション獲得。ホンダ勢としても2021年初の1列目

ここから本文です
 8月28日、MotoGP第12戦イギリスGPの予選がシルバーストン・サーキットで行われ、MotoGPクラスはポル・エスパルガロ(レプソル・ホンダ・チーム)が獲得。KTMからホンダに移籍して初のポールポジション獲得となった。中上貴晶(LCRホンダ・イデミツ)はQ1突破ならず、15番手で予選を終えた。

 フリー走行3回目は気温14度、路面温度18度のドライコンディションで行われた。セッション序盤、トップに立ったのはホルヘ・マルティン(プラマック・レーシング)。

おすすめのニュース

サイトトップへ

あわせて読みたい

サイトトップへ