サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 角田裕毅、F1ロシアGPは厳しい戦いに「マシンのバランスに終始苦労した」……レース最終盤、ドライに賭けるも報われず

ここから本文です

 F1ロシアGPの決勝レースを、アルファタウリ・ホンダの角田裕毅は17位でフィニッシュした。

 角田は12番グリッドからスタートしたものの、1周目に19番手までポジションを落としてしまう。その後追い上げを狙うも、DRSトレインに巻き込まれる形となってしまい、なかなかポジションを上げることができなかった。

■F1ロシアGP決勝:ハミルトンが前人未到の100勝目! レース大半をリードしたノリスは雨に泣く。角田17位

「今日は明らかに残念な1日でした」

 角田はチームのプレスリリースにそうコメントを寄せた。

「週末を通してマシンのバランスに苦労しましたが、今日のレースでも同じでした。

おすすめのニュース

サイトトップへ