サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 2.5ℓガソリンターボエンジン「SKYACTIV-G 2.5T」を搭載したマツダのフラッグシップモデル「MAZDA6」

ここから本文です

MAZDA6セダン「25T S Package」

マツダは、フラッグシップモデル『マツダ アテンザ』を、マツダブランドを鮮明化すべく『MAZDA6(マツダ・シックス)』と車名を変更。新たに2.5Lガソリンターボエンジン「SKYACTIV-G 2.5T」を導入し、予約受注を開始した。発売は8月1日を予定している。

今週、話題になったクルマのニュース6選(2019.3.30)

「MAZDA6」は、マツダが追い求める「走る歓び」の価値を最大化すべく、セダン・ステーションワゴンの車型が持つ、低重心ならではのスタンスの良さや操る楽しさといったクルマにとって普遍的で本質的な価値を追求したモデル。

おすすめのニュース

サイトトップへ