サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > F1メカ解説|アストンマーチン、”グリーン・レッドブル”傾向を強化。小さなフィンの効果は如何に

ここから本文です

 アストンマーチンは、スペインGPでレッドブル『RB18』に酷似した”Bスペック”の空力パッケージを『AMR22』に投入。初戦こそ苦戦したものの、その後は確実にパフォーマンスを向上させ、モナコからカナダまで3戦連続入賞を果たしている。

 そんな中アストンマーチンは、イギリスGPに新たなパーツを投入。アップデートを用いてさらなる追い上げを目指している。

■レッドブルに”酷似”したBスペックマシンを投入したアストンマーチン。その理由とは?

 ただ最初にハッキリさせておきたいのは、今回イギリスGPで行なったアップデートは、スペインで行なわれたような大規模のモノではない。

おすすめのニュース

サイトトップへ