サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > Keen Lab:すでに販売された一部のレクサス・トヨタ車における脆弱性を発見

ここから本文です
Tencent Keen Security Labは、新技術への先行研究を通じた車両安全の向上という使命のもと、自動車メーカーのコネクティッドカーの技術開発に対する助言を通じ、そのセキュリティ機能の強化をサポートし続けている。そのなかで、今回、Keen Labはすでに販売された一部のレクサス・トヨタ車における脆弱性を発見した。

 その研究結果を受け、トヨタ側においても再現評価を実施し、極めて高度なハッキングプログラムを使用することで、マルチメディア製品のBluetooth通信を介し、一部機能を遠隔操作できることを確認した。

おすすめのニュース

サイトトップへ