サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ”復活”したマクラーレンとフェラーリ。リカルド、2チームの戦いは「F1にとってクールな物語」

ここから本文です
 2020年に大苦戦し、コンストラクターズランキング6位に沈んだフェラーリ。だが2021年は競争力を取り戻し、シーズンを通じてマクラーレンと、メルセデスとレッドブルに次ぐ”3番目のチーム”の座を争った。

 シーズン終盤にマクラーレンが失速したのに対し、フェラーリは着実にポイントを積み重ね、コンストラクターズランキング3位を獲得した。

おすすめのニュース

サイトトップへ