サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 走行中の「ウォッシャー攻撃」で嫌がらせ!? 車間近すぎ“あおり運転”が原因? 迷惑行為の実態とは

ここから本文です

■前走車からウォッシャー攻撃 なぜ?

「前のクルマにウインドウォッシャーを掛けられた。激オコ!」という話がSNSを中心にネット盛り上がっている。

10年続けた「逆あおり運転」… 低速走行「10キロおじさん」の悪質な行為

 詳しい状況は不明ながら、前のクルマが2回もウインドウォッシャーを出し、自分のクルマに掛かったということのようだ。

 走行中か、それとも停止中か、はたまた走っていればどんな速度なのか。さまざまな点から検証してみたい。

 まず「被害者」に何の問題も無いケースから考えていく。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン