サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 【MotoGP】転倒リタイアの中上貴晶、ハードタイヤに大苦戦「週末を通じて良かったため残念。チームに謝りたい」

ここから本文です

 MotoGP第10戦ドイツGPで、LCRホンダの中上貴晶は転倒リタイアでレースを終了。その原因はどうやらコンディションにあったようだ。

 中上は決勝レースを10番グリッドからスタートし、そのままのポジションでレースを続けていた。

■クアルタラロ、タイトル争いに弾みつける3勝目! バニャイヤ、中上ら転倒続出|MotoGPドイツ決勝

 しかし7周目、中上はターン8で転倒しリタイア。前戦カタルニアGPでの転倒後、右肩が完調ではない中でのレースだったが、またしても転倒となってしまった。

 なお中上は今回の転倒に関しては、タイヤ選択でハードを選んだ結果グリップがない状態で苦戦していたと説明している。

おすすめのニュース

サイトトップへ

関連サービス

メールマガジン メールマガジン