サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > GT-R ランエボ STI…超確実&超安定の投資?? 最終限定車は必ず高騰するのか?

ここから本文です

 2021年3月12日、軽オープンカーのホンダS660はファイナルモデルとなる「モデューロX バージョンZ」の設定と同時に、2022年3月いっぱいでの生産終了を発表した。

 3月末で新車の生産枠が一杯になるとアナウンスされると、S660の中古車が市場から一斉に姿を消し、中古車相場が暴騰したのはご存じの方も多いだろう。

GT-R ランエボ STI…超確実&超安定の投資?? 最終限定車は必ず高騰するのか?

 しかし11月1日、ホンダはS660を650台追加生産することを発表した。

 追加販売されるのは「α」と「β」だけなので、「モデューロX バージョンZ」を新車で手に入れることはもうできない。

おすすめのニュース

サイトトップへ