サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > レッドブル・ホンダのフェルスタッペン、バーレーンGP初日はポジティブな1日「でもメルセデスは速そう」

ここから本文です

 レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンは、バーレーンGPの初日FP1を6番手、FP2を2番手で終えた。

 フェルスタッペン曰く、ポジティブな初日だったという。

■大クラッシュのアルボン、シート確保に影響? チーム代表が苛立ち「損失はかなりのモノ」

「最初のセッションは、あまり多くの走行を行なうことができなかった。僕らはマシンで、いくつかテストをしていたんだ。でもそれは思ったようには機能してくれなかった……だから少しばかり周回を失ってしまったんだ」

 フェルスタッペンは初日の走行を終えた後、そう語った。

「でも、2回目のフリー走行は大丈夫だったと思う。でも、まだ理解しなきゃいけないことはたくさんあるんだ。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン