サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 三菱自、水島製作所で軽自動車の生産停止 「eKワゴン」や日産「ルークス」など コロナ影響で部品調達滞る

ここから本文です

三菱自、水島製作所で軽自動車の生産停止 「eKワゴン」や日産「ルークス」など コロナ影響で部品調達滞る

三菱自、水島製作所で軽自動車の生産停止 「eKワゴン」や日産「ルークス」など コロナ影響で部品調達滞る

三菱自動車の水島製作所(岡山県倉敷市)で、軽自動車の生産が27日以降、停止することが26日分かった。三菱自が系列ディーラーに伝えた。新型コロナウイルスの感染拡大の影響で海外からの部品調達が滞り、軽自動車の生産を4月10日まで停止する見通し。
 26日、系列販売店に軽の生産停止と納期への影響懸念を伝えた。サプライヤーにも同様の内容を通知している。同工場では三菱自の軽トールワゴンの「eKワゴン」シリーズと軽スーパーハイトワゴンの「eKスペース」シリーズ、同じく日産の「デイズ」と「ルークス」などを生産している。サプライヤーによると、海外からの調達が滞っている部品は、軽自動車に使用しているドライブシャフトなど。
 同工場では日産自動車と共同出資会社のNMKVで企画した軽自動車などを生産しており、生産停止で顧客への納車や販売への影響が出る懸念がある。
 
 

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します