サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 【MotoGP】クラッチロー、2021年のシートが見つからず”引退”になっても……「これまでのキャリアに満足できる」

ここから本文です
 MotoGPで10年目のシーズンを戦っているカル・クラッチロー。しかし、来季のLCRホンダのラインアップは中上貴晶とアレックス・マルケスになることが決まっており、クラッチローは今季限りでチームを離れることになる。

 彼の今後は不透明なままだが、アプリリアへの加入で事前合意に至っていると考えられている。しかし、アプリリアは公にはドーピング疑惑で出場停止になっているアンドレア・イアンノーネを支持。現在イアンノーネは処分を覆そうと控訴審に臨んでおり、11月中旬にその結果が出る予定となっているため、クラッチローの去就もその結果に左右される可能性がある。

おすすめのニュース

サイトトップへ