サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 【KYOJO CUP2019】「全てを出せた」村松日向子、嬉しい“初優勝”で逆転チャンピオン獲得

ここから本文です
 KYOJO CUPの2019年シーズン第4戦が11月17日(日)に富士スピードウェイで行なわれ、村松日向子(KNCVita)がシリーズ初優勝を挙げて逆転でチャンピオンを獲得した。

 第4戦の予選では池島実紅(m dent アキランド VITA)が初のポールポジションを獲得し、レースでも好スタートを決めて逃げ切りを図ろうとした。しかし池島は2周目にスピンを喫して後退。それでも諦めずに5番手まで巻き返すが、ランク首位に立っていた荻原友美(ありそ鮨し&バンツォ VITA)と接触しまたもスピンしてしまう。これにより池島はリタイア、荻原も影響を受けて6番手まで後退した。