サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 不振の1年を過ごしたベッテルに元チームメイトのウエーバーが助言「専門家にアドバイスを求めるべき」

ここから本文です

 元F1ドライバーのマーク・ウエーバーは、セバスチャン・ベッテルはオフシーズンの間に調子を取り戻すために、専門家のアドバイスを求める必要があると考えている。

 フェラーリのシーズン前の様子から、2019年開幕戦オーストラリアGPでは、ベッテルこそがルイス・ハミルトンの6度目のF1タイトル獲得を阻む最有力候補になると見られていた。

ベッテルへの裁定に、F1王者や様々なカテゴリーから反応。かつての僚友ウエーバーは「精神的なペナルティだ」

 フェラーリとベッテルにとっては今季もまた不振のシーズンとなったが、特徴的だったのはベッテルのミスおよび、全体的に彼より速く、多くのポイントを獲得したチームメイトのシャルル・ルクレールとの緊張関係だった。

おすすめのニュース

サイトトップへ