サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > イギリスGPの舞台シルバーストンは、2022年F1マシンの”素晴らしさ”がよく分かる? ノリスの期待

ここから本文です

 マクラーレンのランド・ノリスは、今週末にイギリスGPが開催されるシルバーストン・サーキットは、今季のマシンのパフォーマンスを発揮する上で最適なコースであると考えている。

 2022年のF1は、テクニカルレギュレーションが大きく変更され、マシンの床下でダウンフォースの大部分を発生するコンセプトとなった。これにより、マシンの後方に生み出される乱気流の影響を受けにくくなり、より接近した戦いが繰り広げられるようになることが目指されている。

■メルセデス、今後は無視できない存在に? レッドブル連勝街道もチーム代表がイギリスGP強敵を予想

 マクラーレンのノリスは、この新しいコンセプトのマシンにより、イギリスGPのレースがより見応えのあるモノになることを期待している。

おすすめのニュース

サイトトップへ