サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ガチンコバイク女子・コイの「野駆け・ぐるり林道はしごルート」榛名編

ここから本文です

ガチンコバイク女子・コイの「野駆け・ぐるり林道はしごルート」榛名編

ゴー・ライドのマスコットアイコンがバイク人生を謳歌

『オフロードマシン ゴー・ライド』副編集長を務める”ガチ”のバイク女子・コイが、林道・グルメ・アウトドアなどのツーリング情報をお届けする。今回は〈榛名編〉として群馬県をツーリング。野駆け・林道を満喫する様子をレポートする。

ガチンコバイク女子・コイの「野駆け・林道・キャンピング」〈房総編〉【相棒はCRF250ラリー】

●文:コイ(ゴー・ライド副編集長) ●写真:関野温

0 絶景にワインディング天国、水沢うどんなどグルメも豊富で、オンバイク乗りがツーリングで多く集う榛名エリア。不思議と硬派なイメージが漂う(自分調べ)榛名には、その名を冠する榛名山や榛名富士などがある。なんとドドンと榛名湖まである。だからこそ絶景&峠のワインディングを楽しめるワケで、山がある=自然がある=林道もあるに違いない、と思いついたワタクシ・コイは、今回のオフ野駆けの地に群馬県・榛名周辺を大妄想!

これからの季節はいい感じの林道を探そうにも、冬でも比較的暖かい地域以外の林道は冬季閉鎖を迎える。オフ車を駆りフラフラと気になるポイントを探索し、ゆるりと「オフな自分」を楽しめれば最高のオフ野駆け。そうはいってもやはりダートでワッショイしつつ、吹き倒したい。

今回はどんなノリで探索エリアを選ぼうかな……と妄想している時にふと頭に浮かんだのが「オンバイク乗りのホームでオフ野駆けを敢行しよう♪」という考えだった。そこで、榛名エリアであれば山あり湖あり林道もあるに違いない、と白羽の矢を立てるに至ったのだ。

―― バビュンと一気に群馬まで高速でひとッ飛び。考えてみれば、聞くばかりで榛名周辺を目的地とするのはオンを含めても初だった! まさかの初榛名に心震える!

旅の相棒はツーリングセロー250

人を選ばず、場所を選ばず、用途を選ばず、まさにオールマイティに活躍するセロー250に、スクリーン・ハンドルガード・リヤキャリア・アルミアンダーガードを装備した旅するトレイル・ツーリングセロー250。冬をもうじき迎える中でのツーリングにおいて、改めてその恩恵を大きく受けたのがアドベンチャースクリーン。前からの風が身体に当たらないことが、防寒にここまで貢献してくれるのかと大感動。

―― 【YAMAHA TOURING SEROW】主要諸元 ■全長2100 全幅805 全高1160 軸距1360 シート高830(各mm) 車重133kg(装備)■空冷4ストローク単気筒 SOHC2バルブ 249cc 20ps/7500rpm 2.1kg-m/6000rpm 変速機5段 燃料タンク容量9.3L ■タイヤサイズF=2.75-21-45P(チューブタイヤ) R=120/80-18M/C 62P ●価格:64万4600円 ●色:パープリッシュホワイトソリッド1(ホワイト/グリーン) ※諸元はセロー250のもの

―― 一歩を踏み出す勇気を与えてくれる取り回しと足着き性のよさに加え、驚くべき低速での粘り。バランスを崩しそうになってもアクセルを開けさえすれば、その粘っこさで復帰する時間をぬるっと与えてくれるのが初心者にはうれしい。

求めよさらば与えられん!

そして林道の神は我が声に応えたり~♪ 榛名湖南西に今も強く生き続ける林道を発見!その名も「林道杖ノ神峠線」。約5kmの林道で起点から杖ノ神峠まではけっこう荒れた路面で緊張を強いられるが、安心のツーセロ氏がゴロ石もなんのそのと軽快に突き進んでくれた。

―― 林道杖ノ神峠線のスタート地点

―― 林道杖ノ神峠線は前半ややゴロ岩の荒れた路面が多い。後半は走りやすくなるのだが、見えづらい動く小石がじつは多いのでスピードを出し過ぎると危険。

―― ボーっと山々を眺めるこの時間、プライスレス。

杖ノ神峠を越えると砕石が敷き詰められた一見フラットダートにその姿を変えてくる。でも見かけよりもコロコロと石が動くので、フラット林道だ~♪ とスピードを上げると初心者は危ないので注意が必要! 予想外に滑るのだ。林道ダートって、なんとなく分かってきたつもりでも走ってみないと真の姿が分からないから、怖いけど最高におもしろい!


―― 林道杖ノ神峠線はここまで

杖ノ神を堪能して榛名湖にまた戻るか~と思っていたら、少し南にさらなる林道を発見! 看板には「林道杏ヶ岳線終点」の文字。だが、目に映るのは舗装路。東に向かっているのでこれ上手くいけば県道33号にも戻れるよ~と舗装林道に突入。

―― 林道杏ヶ岳(すもんがたけ)線の入り口

求めよさらば与えられんその2!

―― 林道杏ヶ岳線は落ち葉や小石が転がるフラット林道。オンバイクでも気をつければ気持ちよく走れそうだ。起点より2520m地点から舗装路になる。

まさかの中腹から突然、ほんとに突然なんの前触れもなく林道杏ヶ岳線は舗装林道からブツッとダート林道に大変身した。しかもオンバイクでも気をつければ走れそうなフラット林道風。走り始めれば、まわりに立ち並ぶ木々からこぼれ落ちた木の葉でフカフカの走り心地とともに、陽の光が冬木の枝を透かすようにふわりとやさしく降り注ぐ。

「コレ、絶対気持ちいいヤツだ!」

そっと林道にコロンと転がってみれば、思った以上に癒され度200%。今まさに林道の中で大いなる榛名の秋の佇まいを全身で感じ取っているのだ。

―― コロリちん、五体で感じる、秋の林ドゥ♪

そしてふわふわした気持ちで林道を走り切ると、まさしくそこは県道33号。

―― 林道杏ヶ岳線はここで終了だぜぃ。

身体の芯からポカリ♪

林道杏ヶ岳線起点を出た後、すぐ南に位置する、岩魚・山女魚などの老舗渓流魚料理専門店「魚籠屋(びくや)」。扉を開けると年季の入った立派な囲炉裏がお出迎え♪ じっくりと時間をかけて焼かれた川魚はもちろん、総菜も絶品! 本格派の田舎料理を味わえる。

―― 早くお魚食べたし!

―― 魚籠屋(ビクヤ) 営業時間:11時~18時 定休日:火曜(祝日の場合振替) 群馬県高崎市榛名山町360 TEL027-374-9255

お腹を満たしたあとはUターン

今度は先ほどの林道杏ヶ岳線起点から榛名湖の方向へ北進。すると見えてきました榛名神社。榛名神社にきたら、焼きまんじゅうということで、入口にある「三杉屋」さんでパクリ。うまあちぃ! でとっても癒される~。

―― 榛名神社の立派な鳥居。目立ちまくりです。

―― 三杉屋 営業時間:10時~17時(火曜のみ10時~16時) 群馬県高崎市榛名山町148 TEL027-374-9047

我生きる、ゆえに、我に自由あり

2つの林道を越えたあと、始まりの場所へと戻ってきた。目の前の榛名湖を眺めつつ、一日を振り返って”ぴーぴー”リコーダータイムを楽しむ。榛名の峠を楽しみ、榛名の山を楽しみ、榛名の味を楽しみ、榛名で笛を楽しんだら、もうコレ最高の榛名野駆けの完遂である。

―― 榛名湖を眺めながらプープピー。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します