サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 【スクープ】フェラーリ初SUV『プロサングエ』、V12エンジン搭載で9月デビューがほぼ確定に!

ここから本文です

4.0L V型8気筒ツインターボ+トリプルモーターのPHEVも用意

フェラーリは現在ブランド史上初となるFUV(フェラーリ・ユーティリティビークル)『プロガングエ』を開発しているが、そのワールドプレミアが2022年9月に行われる可能性が高いことがわかった。

【スクープ】新デザインのフロントマスクを初披露!メルセデスベンツ2代目GLEクーペが初の大幅改良へ!

フェラーリは、2026年までにすべてのラインアップの60%がハイブリッド、及びピュアエレクトリックモデルにする計画を持っており、プロサングエでも4.0L V型8気筒ツインターボエンジン+トリプルモーターを搭載するプラグインハイブリッドが予想される。

おすすめのニュース

サイトトップへ

関連サービス

メールマガジン メールマガジン